カタコトでも英語話せる日本人って
平均的に勉強出来る人が多いと思う

そのせいかムズイ単語で表現したがる
人が多い気もする

ムズイ単語は経済ニュース読んだりする時に
確かに必要ですが、普段の会話ではあまり使わん!

もっと簡単な単語で色々と表現する方法を覚えるべき
例えばPhrasal Verbs, やidiomやidiomatic phrases
を覚える事

* phrasal verbs using take,等でググれば良い

ムズイ単語は覚えるの大変ですが、もともと
知ってる単語で意味だけ覚えると良いので
ハードルは下がるはず

ビジネスでも使えるフレーズ少しシェアします


I'm sorry, something came up.
急用ができた!

I'm sorry, but I just can't make it today.
今日はどうしても都合がつかない

I'm in your neighborhood now,
Why don't I swing by?

今近くにいます。そちらによりましようか

I'm afread you've gone too far.
ちょっと言い過ぎちゃう?

We're getting ahead of ourselves.
ちょっと先走り過ぎちゃう?
*会議とかではyouを使うと上から目線になるので
連帯責任的にweを使うと良い


Don't sit on the fence.
自分の意見言ってよ

つづく

on the fenceでこの名曲思い出しました



You been out riding fences for so log now
どっちつかずの状態が長い

この歌の意味は...

相手にもされない綺麗な女性ばっかり狙ってるけど
周りにハートの素晴らしい良い子がいっぱいおるやん

早く目をさませよ!

の部分を

Come down from your fences,
open the gate

で表現していますね

ええ曲や!
今度カラオケで歌おかな...

日本人が学校では絶対に習わない英語

それはslang

しかしslangは日常生活で大切な時も

日本人の英語は平均的にカタイと感じます
特にSNSのコメントやチャット等...

sh*t,やf*ck等汚い言葉はexpletives
これも時には大切ですが、
slangにも下品ではなく日常会話で知っておくべき
言葉も多数あります

今後slangもこのブログで取り上げて行きます

今日はsleepに関するslang

1. 例えば友達の家で疲れたり酔っ払ったりして
泊めて欲しい場合

sleepを使うのではなくcrashを使います

Is it cool if I crash at your place?
Is it cool if I crash on your couch?

(on your spare bed?)

It's cool you could crash at my place.


2. 熟睡してる状態を表現する場合

deeply sleepを使うのではなくknocked outを使います

A: How come you didn't show up?
B: Sorry, I was knocked out.

ボクシングのノックアウトから来た表現です


3. 一晩考えさせて下さいと表現する場合

need to think aboutと言っても良いですが、

Let me sleep on it.
I have to sleep on it.

一晩寝て考えるという意味でsleepを使っています
これは口語表現ですがビジネスで使ってもOKと思います


先日、過去分詞と完了形の感覚という
ブログを書きましたが...

1.過去分詞が「〜された状態」
do(やる)did(やった)done(やった状態

2.完了形に使われる(have / had)
have(使い方が助動詞でも意味は持っている
had(使い方が助動詞でも意味は持っていた

この二つを感覚的に理解していれば
色々と簡単に表現出来ます

I shuld do it. (私はそれをやるべき)

I should have done it.
done it(それをやった状態)を
have(持っている
should(べきです

即ち...

やっといたら良かった!!

と感覚で言えてしまいます

仮定法でも...

If I were(was) you, I would not do it.
(俺やったらやらへんなあ...)

過去形で対応できる範囲までは良いとして...

If I had studied harder, I could have passed the exam.

ちょっとムズイのも...

studied hader(もっと勉強した状態)を
If I had 私が(持っていた)ら
passed the exam (テストに合格した状態)を
have(持っている
coould(事が出来た

もっと勉強しといたらテスト合格できたのに!


こんな事だって感覚的に正しく言えてしまいます

文法は漢字の文法用語が並んだムズイ本で
覚えるのではなく...

ノリで覚える事をお勧めします


↑このページのトップヘ